乳児院看護師求人ランキング

TOP >> 乳児院の看護師求人のFAQ >> 乳児院の看護師になるメリットとデメリット

乳児院の看護師になるメリットとデメリット

乳児院への看護師転職が盛んになってきている昨今ですから、何気に転職を考えている看護師の方も多いのではないでしょうか。しかしながら、この業界が未経験である場合には、さまざまな不安や期待を抱えていると思います。そこでここでは、乳児院の看護師になるメリットとデメリットを紹介していきましょう。

まずはデメリットの面から紹介しましょう。基本的に乳児院という場所は、24時間可動をしていて、0歳児から6歳児までのさまざまな理由で両親からの養育を受けることができない子供達が生活をしている施設になります。ですから、勤務は交代勤務になりますし、基本的には、一般的な病院施設と勤務スタイルはそこまで変わらないという点があるでしょう。勤務時間の改善を求めて転職を目指している看護師の方には、デメリットと感じる部分ではないでしょうか。

他にも、給与の面ですね。一般的な病院看護師と比較すると、収入は決して多くはありません。もちろん施設の規模であったり、また働くエリアによっても、随分と金額に差が出てくるものなのですが、一般的な相場は400万円から500万円の間とされています。この点も転職を機に年収アップを目指している看護師の方にはデメリットになる点だと言えるでしょう。

メリットの面でいえば、一般的な病院勤務とは違い、命のプレッシャーというものは基本的には感じられない職場であるということでしょうか。新生児を相手にする場合もありますから、気を使うことはあるでしょうが、生命の危機に直面するケースというものは、相当にレアケースだと言えるでしょう。基本的には、怪我の治療や病気の診断サポートというようなものよりも、健康管理や予防医療の仕事が中心になっていきますから、プレッシャーという点では、一般病院よりも軽いと言えるかもしれません。

ただし1施設内に1人ないしは、2人体制というところがほとんどですから、すべての看護業務は、自分ひとりに一任されることになります。自分しかいないということに関して言えば、プレッシャーはあるかもしれませんが、それまでの看護師キャリアの中で、ある程度の臨床経験というものがあれば、卒なく対応していくことが可能なレベルだと言えるのです。

他にも子供好きという方であったり、人との関わり合いが好きだという方であれば、これほどに楽しく、やり甲斐というものを感じられる職場はないと言えるのではないでしょうか。社会に対しての貢献度は言うまでもなく高い職場と言えますからね。

乳児院の看護師求人探しならココ!※人気転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア






Copyright (C) 2013-2017 乳児院看護師求人ランキング All Rights Reserved.