乳児院看護師求人ランキング

TOP >> 乳児院の看護師求人のFAQ >> 乳児院の看護は男性にでもなれるのか?

乳児院の看護は男性にでもなれるのか?

乳児院への看護師転職が盛んに行われてきているような昨今ですが、看護師の中でも男性看護師の方が、乳児院へと転職することが可能であるのかということは、気になるところではないでしょうか。

一般病院施設であれば、男性の看護師の方も、多く見られるような状況になってきていますが、乳児院や保育所なんて場所で、男性の保育士は見られても、看護師の方が働いているケースはなかなかに見ることができませんからね。まだまだ男性看護師の絶対数がなく、体力的に女性よりも上である男性看護師を、一般の病院施設が手放さないように対策をとっているということも、一つの理由であると言えるでしょう。

乳児院でも看護師を募集する場合には、女性限定のような縛りは設けられていないことから、男性の看護師でも転職をすることは可能でしょう。しかしながら注意をしておいて欲しいことは、男性看護師が必要とされている施設であるかどうかというところが問題になってきます。一般的に看護師としての役割よりも、看護師プラス保育士プラス雑用というニュアンスが強くさまざまな業務を任されることになりますから、体力面で優れた男性看護師は、正直言って重宝されることになるでしょう。

しかしながら、乳児院の場合、0歳児などの新生児の面倒を見なければならないケースが挙げられます。こういった場合には、看護師としてのニーズにプラスして、母親の代わりということを求められることも多々あるのです。こういった役割というのは、やはり男性ではどうすることもできないような大きな壁になります。

子供を持っている男性ならば、経験があると思いますが、男性と女性では、肉体の硬さなんてものが違います。女性には柔らかいバストがあり、同じ抱っこをしている状態でも、男性の場合には、硬い胸板やゴツイ腕に抱かれるわけですから、正直赤ちゃんにとっては居心地の悪い状態になるのです。ですから一般的には、大きな規模の乳児院で、既に女性看護師が存在しており、そのサポートというか、交代要因としての需要というケースが高くなると言えるでしょう。しかしながら、年収などの面で差というものがほとんどないため、乳児院で働く男性看護師のメリットとしては、こういったことがあげられるでしょう。

一般病院の看護師の場合、女性看護師よりも約20万円ほど低い収入を定時されるケースがありますから、そういった点からしてみると、不公平感を感じるということはないようですね。

乳児院の看護師求人探しならココ!※人気転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア






Copyright (C) 2013-2017 乳児院看護師求人ランキング All Rights Reserved.