乳児院看護師求人ランキング

TOP >> 条件別の乳児院看護師求人 >> 20代向けの乳児院看護師求人

20代向けの乳児院看護師求人

乳児院は、家庭の事情などが要因で養育が不能になってしまった0歳児から2歳児までの子供を引き取って、親代わり・家庭代わりとなって育てる施設です。乳児院には基本的に看護師を置かなければならないという法律上の義務があります。どんなに小さな乳児院でも最低1人は看護師が在籍しています。規模によっては2人以上いるところもあります。主な業務は、乳幼児の体調を観察し、健康管理を行って必要であれば医師に連絡することです。看護師業務以外の雑務も多くありますし、書類の作成も増えますので、体力のある20代のうちに転職しておくのは有利でしょう。

乳児院の多くは、保育士や児童指導員、心理士、栄養士などとチームを編成して子供の養育にあたるということです。少人数で働くことになるため、精神的な負担は病院勤務などと比較すると小さくなります。病院勤務では、上司や同僚、先輩後輩の人間関係で悩むことも少なくありませんが、乳児院ではチームワークが重視されるため、そういったストレスを感じるケースは少ないと言えるでしょう。病院では、患者さんは老若男女ですが、乳児院では入所している幼児が対象です。乳幼児ならではの大変さはありますが、大人相手で感じることのあるストレスからは解放されます。

20代の看護師は先輩たちに囲まれてストレスを感じることもありますが、乳児院は小さなチームで働くため、そういったストレスが少なく済む可能性があります。一般の病院に比較して生死に直面することも減ります。乳児院の求人の多くは、看護師の資格さえあれば、経験や必須の資格は不問とされています。看護師になって、病院勤務に疲れている20代の看護師にとっては向いている職場です。看護師ほど不規則勤務やハードな内容の仕事をしている人は世の中にほとんどいないと言っていいでしょう。乳児院は全国で120ヶ所ほどしかない、どちらかといえばマイナーな職場ですが、すぐ近くで子供がすくすくと育っていくのを見守ることのできる精神的にはやすらかな職場です。

保育に関心のある20代の看護師や、またはそういった資格を持っている看護師は乳児院に転職しやすいと言えます。今までの経験として小児科や産科などに勤務したことがあれば、有利でしょう。乳児院に就職するには、たとえば看護師の求人サイトに登録してもいいですし、またハローワークにも求人が出ます。また、自分の住まいから行ける地区にある乳児院の公式ホームページなども見るようにしましょう。ボランティアを募集していることもあります。ボランティア経験が転職に活かされることもあります。

乳児院の看護師求人探しならココ!※人気転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア






Copyright (C) 2013-2017 乳児院看護師求人ランキング All Rights Reserved.